神奈川県横浜市で「ヨコハマ フィットネス プラザ」「セントラル スイム クラブ横浜」を運営するセントラル横浜です。

TOP > セントラルスイムクラブ横浜 > テニス上達の秘訣  ガット編
テニス講師からのアドバイス
2016/08/18

テニス上達の秘訣  ガット編

セントラルスイムクラブ横浜
セントラルスイムクラブ横浜

ガット張替でラケットが生き返るってご存知ですか?

ラケットはガットが張られていない状態で売られています
ガットはラケット以上にたくさんの種類があり、それぞれにボールを飛ばす性能や打球感が異なります。

またガットは「テンション」と言って張る強さを変えることができます。

テンションは、ポンド(P)で表します。
数値が高い方が強く、低い方が弱くガットを引っ張りながら張り上げます。

 

弱く(柔らかく)張られているガットは、たわみが多いのでボールを飛ばす力は強くなります。(=良く飛ぶ)

 弱い.jpg

強く(硬く)張られているガットは、たわみが少ないのでボールを飛ばす力は弱くなります。(=飛びすぎない)

 強い.jpg

初心者の方には、柔らかい打球感のナイロン系のマルチフィラメントガットをお勧めします。

また、ガットは伸ばしながら張上げるので、一度張ると次第に伸びきってしまいます
お持ちのラケットでテニスを再開される方は、ガットを張り替えてご使用になることをお勧めします。

◎ガット張替時期の目安◎

1.使っていてもいなくても、張上げから3カ月経過したら。

2.日焼けにより変色したら。

3.ガットとガットの重なっている部分が凹んできたら。

4.手首や肘に違和感を覚えたら。